ゲームとハイスコアとスコアラーのブログ

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ベーマガ全一91 :1991年11月号

【スポンサーリンク】

今回のベーマガの全一(ゼンイチ)はこちらです!

 

まずは今回の総全一数は27部門という事で平和です。ベーマガはまずは数から書くことを、もうしばらく続けさせて頂きます。m(_ _)m

 

キングオブドラゴンズはクリア早いっすよ!

 

ゲーメストでは集計前でしたから、本当に速攻のクリアだったのではないかと思います。(; ・`д・´)

 

シンプソンズは町田のSSCネズミ氏が、サンダークロスIIは下井草の星白金-HIR氏が全一獲得。

 

東京勢が活躍なのであります。^o^

 

ゴーリーゴーストはベーマガでは2P同時プレイ部門が設けられていますね。イイ感じと思います。^o^

 

ドンプルはベーマガだからこそじーぶーさんが全一獲得!という私の思い込みは、ゲーメストの11月号で崩れ去っておりました。^o^;

 

すみません、じーぶーさん、おめでとうございます!^o^

 

D.D.クルーはキャラ別無しで平和です。これぐらいで良いのではなかろうかとも思います。でも、キャラ別も問題なし。←どちらなのかと、自分でも思います。(苦笑)

 

クライムファイターズ2ではHIM氏が「やっぱり東京が一番」というのは京都ツアーからの反動であります。^o^;

 

D.D.クルーのIGA氏も巻き込んでおりますが、これは申請店舗がハイテクノーベル神保町店なので、勝手に書かれたに違いない。(笑)

 

クライムファイターズ2以下はランパート、ルナーク、戦国伝承、キングオブモンスターズとどのゲームも数回しかプレイをしたことが無いためか、

 

全くコメントが思いつきませんね~。

 

というのと、やっぱりベーマガのチャレンジハイスコアは淡白に感じてしまいますな。^o^;

 

しかしながらこのブログで勝手に掲載をさせて頂いているこのベーマガのサイトはいつも秀逸だなと思うのであります。

 

「このゲームはどの位の年代だったかしら?」

 

と思った時に、非常に使いやすいこのサイトの検索機能を利用して調べたりするものなのであります。

 

これは本当にハイスコア業界にとって素晴らしい財産だと思いますね。

 

JHAは少なくともこれより機能があるサイトを作らねばならないなと思うのですが、

 

あまり語ると自分たちの首が締まってしまうので語りはこの辺りで終わっておこうと思うのであります。^o^;

 

・・・ブログも淡白ですが、次回に続きます!^o^

 

ZBL-rajiame 拝

 

f:id:ZBL-rajiame:20191011195556p:plain

f:id:ZBL-rajiame:20191011195602p:plain

f:id:ZBL-rajiame:20191011195609p:plain

以上全て ALL ABOUT マイコン BASIC Magazine のサイトより。