ZBL-rajiame’s blog

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ゲームと自分12 :ドンキーコング

エヅレで印象に残っているゲームは前回書いたパックマンと、他はドンキーコングとディグダグだ。 あとのゲームは普通にプレイをしたことがあるなぁというのをかろうじて覚えているぐらいで、特にこれといったエピソードは覚えていない。 ギリギリ記憶にある…

ゲームと自分11 :パターン作り

エヅレのおばちゃんに「ゲームはパターンを覚えるんだよ」という事を教わってから、 パックマンで先の面に行っている人で、パターンで面をクリアしている人のプレイはよ~く見るようにしていた。 エヅレの常連のパターンは本当にみな同じで、おばちゃんも当…

雑記19 :ハイスコアと言葉のとらえ方

前回の記事を振り返ってみて、全一という言葉も「ゼンイチ」と読むか、「ゼンイツ」と読むかで意味は全然違って捉えられるが、 雑記18 :全一という言葉(あまりハイスコアっぽくない内容です) - ZBL-rajiame’s blog こじつけ、言葉遊び、ダジャレの範疇に…

雑記18 :全一という言葉(あまりハイスコアっぽくない内容です)

▼全一https://bit.ly/2Jizm5i 今回はブログに書くまでもないかもしれない内容だ。 全一の読み方はもともと一般的には「ぜんいつ」で、上記にあるように 【全一(ぜんいつ)とは、完全に一つにまとまっていること、また、そのさま】だ。 私はスピリチュアル的…

ゲームと自分10 :ハイスコアデビュー

人生初の「ハイスコア」はパックマンであった。 前回から話は続いているのだが、駄菓子屋【エヅレ】に貼りだしてあったハイスコアの紙に自分の名前が載ったと言うか、駄菓子屋のおばさんが書いてくれたゲームは、パックマンだった。 ▼ゲームと自分9 :運命の…