ゲームとハイスコアとスコアラーのブログ

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ベーマガ全一74 :1990年6月号

【スポンサーリンク】

今回のベーマガの全一(ゼンイチ)はこちらです!

 

コラムスと鮫!鮫!鮫!、VAP先生と将軍(FREEZIN'氏)、ノッてるなぁ~~というのが初見の感想。(笑)

 

・・・もう段々素で書いていくようになってきましたが、

 

このぐらいの年代からはその方が上手くブログに表現できるかなと思うようになって参りましたので、

 

相変わらず気分によって書き方にムラはありますが一個人のブログという事でご了承頂ければ幸いなのであります。<m(_ _)m>

 

クルードバスターの「おしり」・・・は何だろうか?^o^;

 

もしかしてクルードバスターのゲームの中のネタなのかしら?

 

~~~~
カダッシュはゲーメストの集計を見た後に見ますと、

 

「何故この集計方法に?」と疑問が出てくるのでありますが、

 

まぁ当時のそれなりの事情はあると思われますね。^o^;

 

ファイナルファイトはコーディが一番点数が高いということで、

 

キャラによる部門別集計をしていないベーマガではキャラ選択も重要な要素でありますなぁ。

 

器用なプレイヤーでないと幾つものキャラを使いこなせないので、ちょっとしんどい気もしますね。^o^;

 

マーベルランド< イージー >からサイバリオン< 基礎編 >までの9タイトルが全部プレジャーキャッスル(東京)なのが脅威です。

 

トップ目のコラムスもプレジャーキャッスル(東京)なので、10個全部が全国トップというのが凄すぎます。

 

プレジャーキャッスルさんが全一を埋め尽くして下さるので、

 

他の全一のタイトルを逆にじっくり見る気になるというところなのであります。

 

トリオザパンチはボクも忍者でクリアをしてサンシャインで申請をしたましたから、

 

もしかすると、この「全国3店のみなさま」には入っているのかしら?

 

・・・もしもそうだったら嬉しいです。(笑)

 

グラIIはこのタイミングで掲載されるのは、

 

ベーマガでは1番と2番の装備がまだ1000万が達成されていないというところから、

 

「装備不明だから一応掲載しておくか」

 

という事で掲載がされているのだろうなと推察してしまいました。^o^;

 

このグラIIの状況等は当時は全然見もしませんでしたし、

 

こうして振り返る事が出来てまたもや(不要とも思える)知識が増えたのであります。(笑)

 

・・・次回に続きます。^o^

 

ZBL-rajiame 拝

 

f:id:ZBL-rajiame:20190918111209p:plain

f:id:ZBL-rajiame:20190918111216p:plain

f:id:ZBL-rajiame:20190918111224p:plain

以上全て ALL ABOUT マイコン BASIC Magazine のサイトより。

 

 

 

VE Vol.3(VIDEOGAME EXPLORER)

VE Vol.3(VIDEOGAME EXPLORER)