ゲームとハイスコアとスコアラーのブログ

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ゲーメスト全一26 :1989年1月号

【スポンサーリンク】

今回のゲーメストの全一(ゼンイチ)はこちらです!

 

今回から1989年に突入です。^o^

 

非常に集計対象ゲームが多くなっております。

 

講評欄でも触れられていますが、

 

「ちょっと・・・集計が大変です」という風に見受けられました。^o^;

 

番外地についても補足がなされています。

 

ゲームの発売日や、実際にゲームセンターに入荷されるまでの違いがあるので

 

本当の意味での公平さを保つことは難しいですよねぇ。

 

入荷時期の公平さはゲーセン環境よりも家庭用ゲームの方が保たれますね。

 

まぁ、家庭用はゲーメストの専門外となるので意味が無いのですが。^o^;

 

パワードリフト~最後の忍道までで今回から新しく集計が始まったのはTATSUJINとサンダークロス。

 

これも講評にもありますが、全国の非常に多くのスコアラーさんが1000万点を達成しております。

 

どうでもよい補足ですが、私はベーマガの締切の時にTATSUJINの1000万点を達成した記憶がありますねぇ。

 

こちらゲーメストの締切には間に合っていなかったと回想されます。^o^;

 

スクランブルスピリッツも1000万点達成で、

 

こちらとグラIIでExtreme-S.S氏が非常に目立つ状況となっています。

 

メタルホークは初回G.M.C.えるす氏がトップです。

 

数年前に高田馬場ゲーセンミカドでえるす氏にお会いした時は、

 

「面白いから今からでも絶対やった方がいい!」

 

と、メタルホークを強く勧められました。

 

ですが、まだ一回しかプレイしたことが無いです。。^o^;

 

ハイスコア番外地ですが、個人的に目につくのはアフターバーナーIIの1613HITですね。

 

番外地でひっそりと更新されていますが、これが一番スゴいハイスコアなのではなかろうか。

 

ゴーフォーザ・ゴールドも

 

「80周」というなんだかとてつもない記録に見えるのですが、

 

全然わからなくてゴメンナサイです。

 

・・・というところで次回に続きます。^o^

 

ZBL-rajiame 拝

f:id:ZBL-rajiame:20190831131253j:plain

ゲーメスト1989年1月号 君こそゲーメスト より