ゲームとハイスコアとスコアラーのブログ

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ゲーセン9 :ゲームインダイエイ

【スポンサーリンク】

f:id:ZBL-rajiame:20190602064109j:plain

ゲーメスト通巻150号記念 全国ハイスコアゲーセンマップより

 

ここは初代ストII時代はストII対戦のメッカのゲーセンの一つだった。

 

何故かというとK氏という当時は群を抜いてストII対戦が強かった人物を筆頭に、ゲーメストの大会でも上位を飾っていた常連がいたからであった。

 

ちなみにこのK氏は元々ゲーム自体が上手い人物で、かのY.N氏とも全一争いをしていたほどだ。

 

・・・しかしながらそういったアツい時代には私はあまりダイエイには行っておらず、私がよく行くようになったのは初代ガンバードぐらいの頃からだった。

 

当時ZBL-NAI氏の後にダイエイでガンバード2周クリアをしていたという話を小耳にはさんだからだ。(インターネットが無いのに噂とは怖いですねぇ。^o^;)

 

ゲーメストもしくはベーマガの締切直後だったので、「ダイエイの点数は何点かな?」という興味もあったので行ってみたのだ。

 

行くと私の点数より低い状態だったのでホッと胸をなでおろし、(; ・`д・´)

訪店記念にガンバードをプレイしてハイスコア申請をした。

 

その時にダイエイで2周クリアをしていたスコアラーさん張本人に声を掛けられたのだが、それは旧知のG.M.C. M.A君だった。

 

彼と最後に遭遇したのはアサルトやロストワールドの頃に彼が足立区のサンシャインゲームセンターに来てたのが最後の記憶だったので、この時はおおよそ6年振りの再会だった。

 

関東界隈では彼がガンバード 2周クリアの2番手だったようだ。

 

彼は元々亀戸キャロットの常連であったが、東京のハイスコア界隈で名を馳せるようになったのはTATSUJINからだ。

 

TATSUJIN 1000万点の一番乗りだったからである。(発売日初日で達成。※ロケテストでパターンを確立していて、発売日に達成)

 

全然関係ないが、巣鴨常連のNRO君が「2番目は俺なんだよ~~!!」と力説していたのを思い出す。(笑)

 

・・・少々話は脱線したが、ダイエイに行った時に、M.A君との遭遇が懐かしいというのと、「まだゲームをやっていたとは!」というのが驚きだったというのがあった。

 

上手い人は早々にハイスコアを卒業していましたからねぇ。

 

そしてここからが重要なのであるが、ダイエイは足立区のハイスコア集計店、「ポパイ」の姉妹店だったというのを知るようになった。

 

ポパイと言えば足立区のサンシャインゲームセンター時代に恐れられていた「綾瀬軍団」のCIY氏を連想したのだが、

 

なんとそのCIY氏張本人がダイエイの母体会社で社員になっていたのであった。世間は狭かった。(笑)

 

という事で、ダイエイでよくCIY氏に会うようになっていたり、スコアラー界の一部でとても有名な木野J社長氏もポパイ/ダイエイ関連のスタッフ(社員かな?)ということで、木野J社長にはダイエイでもよく遭遇をしておりました。

 

他にもバイパーフェイズワンのNewバージョンでは隠し勲章ポッドの存在を常連のD氏に教えてもらったりで、こうやって書いてみると意外とダイエイって私にとって濃いゲーセンだったのだなぁと回想するのであります。

 

ここ5年の話ですと、ミカド近辺の飲み屋で飲み過ぎて終電に間に合わなかったときに池袋で拾ったタクシーの運ちゃんが偶然ダイエイの元常連だった星ポエムという方だったりと、

 

重ねて書いてしまいますが、自分にとって本当に濃い店だったのだなぁ。。

 

・・・という記憶を辿ったところで、今回の稿を完了とさせて頂くのであります。<m(_ _)m>

 

ZBL-rajiame 拝

 

----
▼Y.N氏と同点(点数じゃないですが)全一の方

f:id:ZBL-rajiame:20190602064249p:plain

ゲーメスト1987年7月号より

 

▼アサルト
https://bit.ly/2JR3S5E

 

▼ロストワールド (ゲーム)
https://bit.ly/2Wl66kH

 

▼TATSUJIN
https://bit.ly/2wwnsM3

 

▼CIY氏補足の記事
https://www.high-scorer.net/entry/2019/02/13/020210