ゲームとハイスコアとスコアラーのブログ

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ベーマガ全一133 :1995年5月号

【スポンサーリンク】

f:id:ZBL-rajiame:20200307213434p:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200307213534p:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200307213545p:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200307213604p:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200307213615p:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200307213631p:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200307213645p:plain

画像は全て ALL ABOUT マイコン BASIC Magazine のサイトより

 

タイトル数は64件。

 

個人的な注目ゲーム・・・というよりは、全体的に全部見るのがよさそうな月だと思いました。書き手の気分によるところなのですが、すみません。^o^;

 

ギャラクシーファイトも鉄拳も全国いろいろなゲーセンで全一獲得者が散らばっている形となっております。争いが激しかったという事でありましょう。
(という観点から注目ポイントだなと思った次第です)

 

ガンバードは個人的にこの点数で大満足してこの月のスコアで卒業とさせて頂きました。最終スコアがSYO氏の231万という事を考えると点数的にはスカスカとも言えますが、まぁこの時はスカスカで上がらせて頂きました。(ごろたんにも呆れられていたような。(笑))

 

以下は箇条書きで。。

 

・ダライアス外伝 ⇒ 今回がベーマガでの最終スコアということで、よ~く頭に刻み込んでおきたいところなのであります。

 

 Z'がず~る・・ことY.T親分、ZがK.N師匠ということで、出たビーで仲の良いお二人の因縁を感じざるを得ないのでありました。(笑)

 

・極上パロディウス ⇒ タコスケの「SUR-AJT-(バ)(リ)つながり-天罰(犯)」のネームから、前回の餓狼伝説2のF氏の「バリ」が罰ちゃんのネームと同じ「バリ」であることを思い出したため。(と、どうでもよい注目ポイントとなりました)

 

 こいつで新井さんが登場ということで、これ以降はベーマガ集計の間はずっと新井さんが全一獲得になると思われます。

 

 この頃は新井さんの極上パロ見ているのが目の保養だったなぁ~~~~~と。^o^ JAC師匠、G.T師匠や一般人H.S師匠も追いかけるようにプレイしていたなぁ~というのが懐かしいです。^o^

 

・サイバーコマンド ⇒ OBAn(茶)懐かしい。それに尽きる。(この感想、他の記事でも書いた記憶ありますが、ご了承ください。^o^;)

 

・オペレーションラグナロク ⇒ 本当にこの頃は極パロの新井さんとラグナロクのRAYくんのプレイを見ているのが目の保養でした。


 ハイテクノーベル神保町だとダラ外を見ているのが目の保養だったに違いないのではありますが、この頃の私はノーベルに行くのは駿河台アリエスのバイトの休憩時間のみだったような記憶なのでありました。


 (夕食休憩でノーベルの誰かしらとカレーを食べに行くという毎日でした。※PC-巣鴨→ハイテクノーベル もしくは 駿河台アリエス→ハイテクノーベル ・・と、忙しい毎日.(笑))

 

・デンジャラスシード ⇒ KUMAMOTO氏再び。 この前段のスコアはゲームコーナーフジで全一獲得だったのですが、フジで絶叫してハイスコアを達成していたKUMAMOTO氏を目の当たりにしていたので、


 「あれより高いんか!」と驚いた記憶があるため。(まぁ、やっぱりホームグラウンドの町田で出したいでしょうからねぇ。。。。(*'▽'))

 

★関連記事

www.high-scorer.net

 


・・・次回に続きます。(*'▽')

 

ZBL-rajiame 拝