ゲームとハイスコアとスコアラーのブログ

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ゲーメスト全一28 :1989年3月号

【スポンサーリンク】

今回のゲーメストの全一(ゼンイチ)はこちらです!


全てさらりと流しますが、大魔界村は全国でこんなに人気があったのか~!


というのがまず初めの感想です。


講評では「全一のお年玉プレゼント」と書いてありますが、


確かに全一を配るという風に見たら大判振る舞いかもしれない。^o^;


イメージファイト、テトリスと皆様攻略が以上に速いのがポイントですなぁ。


未来忍者の「師と呼ばせてください」はまさし君がSPREAM-DIG氏のテトリスに対して


そういう風な事を言っていたのかな?という勝手な印象がずっと残っているんですが、


これは私の勝手な記憶違いかもしれないです。^o^;


ゲイングランドは今回初回集計ですが、


初回から3000万超えは高すぎなんですけど~~~~~。と思いました。


弱気に稼ぐと3000万点届かないぐらいのゲームだと思いましたが、


初回から3000万オーバーだったとは。


・・・・・流石はSPT氏なのであります。


講評にもありますがパワードリフトは全一獲得のメンツが変わってきたり、


サイバリオンでは基礎編でも実践編でも激しい争いがなされている様子ですが、


VAP氏とY.N氏がしっかりと全一を獲得していたりで、


わりと見どころがあるなと思いました。


サイバリオンの基礎編では個人申請のルール変更により


全一獲得を逃したスコアラーさんがいる模様ですが、


事前に告知をしていなかった場合はVAP氏ももう一方も、


どちらも掲載するのもアリかなとも思いました。


あ、紙面にそんなスペースがあるかというと、


確保するのは大変なのでしょうけど。。^o^;


ハイスコア番外地はじりじり伸びている最終スコアに迫るタイトルもあるので


意外と見逃せない全一が多い感じがしました。


SDIの7963万点台に入ってからのスコア伸ばしはこれからまだまだ続いていましたものねぇ。


アトミックロボキッドのひむ氏にまだGMCが付いているなぁ


・・・等と思いつつ、次回に続きます。^o^


ZBL-rajiame 拝

 

f:id:ZBL-rajiame:20190902133949j:plain

ゲーメスト1989年3月号 君こそゲーメスト より