ZBL-rajiame’s blog

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

雑記57 :人のプレイ動画か、自分のプレイ動画か?

「自分のプレイ動画を見ても何も面白くないが、他人のプレイ動画は面白かったり発見があったりする」

 

・・・とは、友人のスコアラーのG氏の意見だ。

 

「自分のプレイを動画で見るなんて、耐えられないよ」

 

というのが本当の主な理由らしいのだが(笑)、私もどちらかと言えば他人の動画を見て楽しむ派だ。

 

自分のプレイ動画は動画を撮って数年後にもパターンを思い出す用にと撮っておいているつもりではあるのだが、

 

後から見てもパターンが古かったりしてあまり参考にならなかったりもする。

まぁ自分のはやっぱりその程度の内容という事だ。(笑)

 

素晴らしいプレイの動画は「これが答えだ」という、何というか格調高いオーラが出ているものである。

 

2000年以前のプレイ動画はどんなにスゴいプレイヤーがやっていても、この「格調高いオーラ」があまり出ていなかった気がするのだ。(失礼。^o^;)

 

「これが答えだ」感が無いのだ。(ほんと、主観的な断定ですみません)

 

----
2000年のどこかの時点から、個人や同人で作られた動画DVDから「このプレイ、本当にスゲーな~~」と思えるものが登場したと、勝手に思っている。

 

個人名を挙げて恐縮なのだが、T3-WIZ氏のサンダークロスIIの動画はとても感動した記憶があるのだ。

 

私が初めて「これ、スゲーな~~」と思ったのはこの動画。

 

それ以降、動画にしろ実際のプレイにしろ、2000年代のプレイヤーは本当にゲームスキルが上がっていて、感心したくなるプレイを数多く見てきた。

 

そうでもないプレイもあるにはあるのだろうが、とにかく個人的な意見としては2000年代のプレイヤーのプレイは「これが答えだ」というようなものが多くてとても感心、感動をしているのであります。

 

昔のスコアラーのフォローもさせて頂きますと、昔はハイスコア集計の締切の状況やスコアラー人口が多かったので、「ここ一番」できちんとキメるスキルが必須となる。(何といってもこれが一番凄味があるスキル。)

 

「またやればいいか」というような時間的な余裕がない。(笑)

 

ですので、現代とは違った能力が要求されるのであるが、昔も今も上手い人は同じように上手いので、まぁ時を超えて比べても仕方がないかなとも思うのであります。

 

・・・雑記は思いつくままに書くので話が飛んだりまとまりがなくなったりしますね。^o^;

 

話を動画に戻して、私のスタンスに沿って書きますと、

 

「上手い人のプレイが見られれば、それで満足!」

 

・・・という、至極普通の意見を書かせて頂きつつ、

 

本日の稿を完了とさせて頂くのであります。<m(_ _)m>

 

・・・今思いついた、見たいゲーム動画:「G.M.C.えるすさんのメトロクロス」( ̄▽ ̄)

 

ZBL-rajiame (拝)

 

f:id:ZBL-rajiame:20190618180937p:plain

ALL ABOUT マイコン BASIC Magazine より