ZBL-rajiame’s blog

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ゲームと自分25 :他人のスペックを気にするな

▼他人のスペックを気にするな
https://bit.ly/2KD7QzA

 

普段購読(無料ですが)しているメルマガに送られてきた動画です。

 

ハイスコアとか自分にもぴったり重なるので記事にさせて頂きました。^o^;

 

ハイスコアが他人との闘いではなく自分との闘いの時代になって久しいが、

 

「過去の自分と比べ」

 

て、成長をしている事を実感するということは、全然意識していなかった。

 

言われてみると普通、少しは意識しますよね。全く無頓着な自分なのでありました。^o^;

 

過去の自分と比較すると明らかに劣ってきている動体視力とかゲームを連続プレイできる体力とかはよくわかるのですが、

 

それらのマイナスを考慮してもスコアが伸びるほどのプラスの要素があるというのも不思議なのだが、

 

過去に比べて成長したところっていうのはパターン構築能力とか自分自身のプレイを客観的に見れる能力とかになるのであろうか?

 

あとは締切とハイスコアにとらわれないでプレイをしているので、発想が素直になったという、加齢という現実とは逆の要素が成長している気がします。^o^;

 

他、25年以上も前からY.N先生からくどいほどに言われている事なのではありますが、

 

「ずっとやっていれば誰でもできるっちゃね!」

 

と、何故かラムちゃんの口調でいつも説教をして下さっていたのであります。(笑)

 

今回のは(今回のも)適当な文章なので書いていてまとまりというか、読みづらい内容かなぁと心配なのでありますが、

 

本日の稿はこれにて完了とさせて頂くのであります。<m(_ _)m>

 

ZBL-rajiame 拝