ZBL-rajiame’s blog

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ゲーセン3 :八千代プレイランドカーニバル

▼八千代プレイランドカーニバル

f:id:ZBL-rajiame:20190530144806j:plain

 

「禁煙ゲーセンで辛かった~~」

 

とはハイテクノーベル神保町にたまたま遊びに来ていたH氏の弁だった。

 

私はきっと近くにいたのだろう、この会話を耳にしていた。

 

「そういえばここが禁煙ゲーセンってどこかに書かれているのを見たな」

 

というぐらいに思っていたゲーセンだったが、この時のいきさつがきっかけで行ってみようかなと思ったお店だった。

 

初めて訪れた時は私が方向音痴なのが災いして駅の近辺をずっと徘徊していた。駅から到着するまで4~50分ぐらいかかったと思う。

 

普通に歩けば5分の場所に位置するお店なのに、激しい方向音痴である。

 

いつも通り記憶にはないが、ハイスコア集計店なので住所は押さえて駅から向かったハズなのだが、到着まで4~50分。方向音痴とは本当に恐ろしいものである。(と、他人事。^o^;)

 

初めて訪店した時はやっとたどり着いたという事しか覚えていない。むしろ2回目に訪れた時の方が記憶に残っている。

 

2回目に訪店した流れとしては、駒沢キャロットに【世界のFCM】氏と八千代の高沢氏が遊びに来ていた時に、

 

「今度八千代に遊びに行きますね~~」と私が挨拶を交わしたという流れだったと記憶している。

 

そしてその後に八千代に遊びに行った時には常連のGACHAPIN氏もいて、当時私がそこそこやっていたウルフファングのDコースの永パをGACHAPIN氏やFCM氏にお見せしたというのを覚えている。

 

GACHAPIN氏は

 

「DECOゲーだけど(※)、このゲームをやらなくて本当に良かった!!」

 

とずっと連呼するように話していたのが印象的でした。

※GACHAPIN氏は(凸)とスコアネームに付けるぐらい、DECOゲー好きです。^o^

 

他にも、「F氏がこのゲームをやっていて、本当に良かった!」等とも冗談めかしながら語っておりました。(笑)

 

ウルフファングというと、永パが確定するまでしばらくハイスコア集計をしていたCコースで、高沢一成氏が全一を獲り続けていた印象がありますが、(他のA,B,Dコースは早々と永パが確定していた)

 

この八千代訪問時には高沢氏は全然ウルフファングをやっていなかったので、FCM氏がプレイをやめた後、高沢さんがウルフファングをやり始めてずっと全一。

 

・・・そういった意外ないきさつもなかなか面白いものであります。(細かい話ではありますが。^o^;)

 

まぁとにかく「このゲームをやらなくて本当に良かった~~~~。」というGACHAPIN氏の一言が一番印象に残った訪店でありました。(笑)

 

いつもながら記憶が曖昧で自問自答なのですが、八千代プレイランドカーニバルへの2回目の訪店の流れは、

 

「駒沢キャロットに高沢さんとFCM氏がハチャメチャファイターを見に来た」

 

→「私が八千代にウルフファングをやりに行った」

 

で、上記2つのゲームのハイスコア集計年月を見ると時間軸の辻褄があっているので、多分大丈夫だろうという事で

 

今回の稿を完了とさせて頂くのであります。

 

いやはや、いつも記憶が曖昧なので一苦労なのであります。。。(; ・`д・´)

 

ZBL-rajiame 拝

f:id:ZBL-rajiame:20190530144906p:plain

ハチャメチャファイター 全一一覧:ALL ABOUT マイコン BASIC Magazine のサイトより

 

f:id:ZBL-rajiame:20190530145104p:plain

ウルフファング 全一一覧:ALL ABOUT マイコン BASIC Magazine のサイトより