ゲームとハイスコアとスコアラーのブログ

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

アルカディア0-2 :アルカディア準備号(アルカディア ムックVol.2)

f:id:ZBL-rajiame:20200505181758j:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200505181810j:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200505181825j:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200505181836j:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200505181851j:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200505181907j:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200505181924j:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200505181944j:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200505181959j:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200505182014j:plain

 

f:id:ZBL-rajiame:20200505182026j:plain

画像は全てアルカディアムック  Vol.2より

 

 

私のPCにはそれほど多くアルカディアの画像がある訳ではないのですが、あるものは順番に日記に挙げていこうと思います。^o^

 

グラIVの越谷人のNAI師匠が独走してますなぁ。

 

ちなみに「独走」という話は講評から読み取っているだけなので、私のコメントは話半分で読んで頂ければ幸いです。^o^;

 

・・・むしろ当時をよく知る方にどんどん突っ込んで頂きたいところなのであります。^o^;

 

ステッピングステージ2スプリームはゲームを知らないぐらいなのでありますが、見事にG.M.C.MARさんが全一を獲得なのであります。

 

アルカディアになっても近しい方が全一を獲得していてホッとするなぁ。^o^;

 

ぐわんげも当時SWY氏が想像を超えた上手さで巣鴨のKPL-NEL氏もうなっていたような記憶があります。

 

NEK氏のハイスコアに対する気合は当時のPC-巣鴨で突出していた・・と思い込んでます。(今度一般人H.S氏かあつし夫くににもボクの認識を照らし合わせてみなくては!)

 

あつし夫氏も鉄拳2で全一を獲得していますね。全然ハイスコア争いは止まっていないのだなぁ。。(私がハイスコアから離れただけですね)

 

ダライアスのSVG氏は今の2代目ダライアス神と同じ方でしたっけ?そういった基本知識が無いのでありました。。(; ・`д・´)

 

メーカからのメッセージもあり、ハイスコアがこの頃になってやっとメーカーさんでも取り上げてくれたというのが、アルカディアというところなのでしょうかねぇ。

これも私の個人的な意見ですが。

 

雑誌はハイスコアやスコアラーとかゲームプレイヤー、ファンを大切にしてくれたと思うんですけど、

 

メーカーやゲームセンター自体が上記についてそれほど大切にしなかった時代がゲーメストまでの時代なのかも知れないなとふと思いました。(これも一個人の意見という事でご了承ください。。^o^;)

 

店舗欄も結構面白く、池ラスと上福岡プレイランドが合同集計だったりで勉強になるなぁ~と思ったのであります。(何の勉強かは不明ですが。)

 

ゲームパーク江古田は何回か行ったことがあったゲーセンですが、ここにガレッガのカムイさんがいたのだなぁとかも見ていて楽しいです。^o^

 

・・・ということで、常に今更の一読者として楽しみながら日記を書かせて頂くのでありました。

 

不定期ですが、次回に続きます!^o^

 

ZBL-rajiame 拝