ゲームとハイスコアとスコアラーのブログ

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ゲーメスト全一162 :1999年9月30日号

【スポンサーリンク】

f:id:ZBL-rajiame:20200202233302j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200202233324j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200202233337j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200202233354j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200205233309j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200205233326j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200205233341j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200205233355j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200205233414j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200205233427j:plain
ゲーメスト1999年9月30日号 君こそゲーメストより

 

ついにゲーメストの最終号。

 

当時ゲーメストの出版社の新声社が突然倒産となり、ゲーメストも突然廃刊になったのでありました。

 

この後ハイスコアコーナーはアルカディア準備号(3つ)を経て正式にアルカディアに移管されたのでしたが、

 

アルカディアのデータは全く持っていないので私のブログ記事としてはゲーメストの流れのものは一旦終了とさせて頂こうかと思います。

 

しかしながら現在アルカディアからの流れを汲むJHA(日本ハイスコア協会)の協力メンバーとして いるにはいますので、(今私が全然動いていないのが申し訳ないですが。。。(´・ω・`))

 

アルカディアのハイスコアも追いかけて、今に至るまでのハイスコアを網羅していきたいなとも思っております。

(この事もJHAに協力をした目的の一つではあります)

 

ということで、この記事を書いた後は少しおさらいをしましてから、今後はどういう記事を書いていこうかを思案していこうかと思うのでありました。

 

もう少しハイスコアの存在感がでるまではやめたく無いというのが大きいのであります。^o^;

 

~~~~
過去の記事でも少し書きましたが、99年を振り返りますと私生活でも大きな節目がありました。

 

働いていたパリティビットというゲーセンの会社を退職したり、この記事の通りゲーメストが廃刊になったり、

 

TILT神保町も店長さんがかなり常連には厳しい対応の方になり、元のハイスコア常連が解散状態だったのもこの頃だったのではないかと推察します。

(ハイスコア寄りでない店員さんの頃も、私は通っていた記憶もありますため、TILT神保町の解散状態が99年かどうかを確定できないところでもあります)

 

ついでに言いますと1999年のPC-巣鴨の忘年会が、やたら盛り上がった忘年会の時でした。なんだかすべてがはじけたような感じの年ですな。^o^;

 

紆余曲折を経て2000年に再就職してからは、すっかりゲームから遠のいた生活になりまして、

 

ゲーセンライフの方は数年サイクルでゲーセンに行った時に昔を思い出し名がら遊んだりmixiに日記を書いたりしていた程度になりました。←これは2004~2005年ぐらいでした。

 

そして2005年に再び転職をしたためゲーセンに関わる部分はまた遠のきまして

次なるサイクル(?)は2009年頃に以下の話に【偶然】首を突っ込んだり、

 

http://ryu3.org/archives/1001546219.html

------------------------------------------------------------------------

◎ 『シューティングゲーム攻略軍団参上!』 ◎
【放 送 日】 2009年5月~11月(全13回)
【放 送 時 間】 未定(60分番組)
【実 況】   北本かつら(放送作家)
【解説/番組監修】 中野龍三(プロゲーマー)
【プロデューサー】 小林三旅(株式会社サンド) / 宮本訓志(モンド21)
【放 送 局】   モンド21
------------------------------------------------------------------------

 

2014年の春ごろからミカドに行ったら昔の荏原ゲームコーナーの面々がパワードリフトで盛り上がっていたところに遭遇したりで、
(この時以来荏原スコアラーさんの忘年会に参加をするようになりました。^o^;)

 

大部ゲーセンに復帰するようになっていました。

 

・・・上記を顧みるに、大体4-5年周期なのかしら?^o^;

 

そして2015年のアルカディア廃刊の時に初めてアルカディアを購入しました。

https://bit.ly/2UhIdYX

 

・・・この時ハイスコア業界では【大締切】←大納会とか大晦日みたいな感じで

と称され最後のハイスコアを刻むために復活したスコアラーさんも多数いたのではないかと思います。(私もそのうちの一人。^o^;)

 

私は締切の週の火曜日に無事えびせんでハイスコアを出すことが出来ましてほっと胸を撫でおろしましたが、

 

【大締切】と思わせておいてその時はまだ名称が決まっていなかったであろうJHAでのハイスコア集計が始まりまして

再びハイスコアの締切がスタートするのでありました。(もう締切とかそういう概念の競技じゃないか。(笑))

 

この【大締切】に至るまでのアルカディアのハイスコアについては、私はポッカリと穴が空いてしまっているのです。

 

この穴を埋めるべくアルカディアのハイスコアを追いかけていきたいとは思うのですが、

 

上にも書きました通り、まだ検討/思案中というところなのであります。

 

~~~~
このブログゲーメストハイスコアシリーズは書いている中でいろいろと思う事や大変な事もありましたが、

(ベーマガのハイスコア記事も並行で書いている頃もあったので。。^o^;)

 

私的には新声社が倒産してゲーメストが廃刊になったという出来事は大げさではなく、

人生の大きな節目になっていたのだなという事を改めて認識をしたのでありました。

 

全然出版社には関係のない、一読者なのではありますが、本当に大きな出来事だったと思います。

 

時は1999年の世紀末という事で、いろいろな事が終焉していったのでしょうなぁ。まぁ偶然ですが。

 

・・・と、まとまりなく書いていきそうなのでこの辺りでこの記事は終わらせて頂くのであります。

 

少し前にも書きましたが、自分のゲーメストの記事を見ながら、当時のエピソードやハイスコア界(?)の状況などを語っていきたいと思います。

 

このブログをご覧のスコアラーの皆様も、是非とも当時を語って頂きたいなと思いつつ、

 

今回の稿を完了とさせて頂くのであります。

 

長い間のお付き合い、誠にありがとうございました!!<m(_ _)m>

 

ZBL-rajiame 拝