ゲームとハイスコアとスコアラーのブログ

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ゲーメスト全一160 :1999年7月30日号

【スポンサーリンク】

f:id:ZBL-rajiame:20200201072334j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200201072354j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200201072429j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200201072452j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200201072623j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200201072716j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200201072757j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200201072834j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200201072947j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20200201073051j:plain

ゲーメスト1999年7月30日号 君こそゲーメストより

 

バトルバクレイドの初期バージョンはバグによりカンストが達成され、かつやり方まで詳細に書かれ、更にロム交換のお知らせまでもが見出しとして書かれているとは、

なんかこの書かれ方全体的にが面白いです。^o^;

 

カンストのやり方は書かれているものの、かなりテクニックは必要な内容に見えましたがどうなのでしょうか。

 

当時全くプレイをしていなかったからわからない。。のと、ロム交換されてしまってもしかすると初期バージョンは現代では存在すら希少かも知れないですな。

 

長田仙人の一言も面白いなと思いました。^o^;

 

今回は店舗欄の画像も掲載させて頂きましたがもう全て流し見です。(面倒くさがりな私。。)

 

☆争いはモンキーハウス、GAME'WiLLにPC-巣鴨と上位常連店舗さんがトップ3。

 

この頃のPC-巣鴨は結構☆を獲得していたのだなと思い、見て見ますと500GPでFRE-06-ZIN氏こと、MSO-10-LIE氏ではありませんか!(と、少々わかりづらく。^o^;)

 

このブログには何度か話は出てきておりますが、パリティビットで一時流行った●代目FREEZIN'の6代目がLIE氏という訳なのであります。まぁいつもながらしょうもないネタでした。(笑)

 

過去記事より

www.high-scorer.net

 

 

次回に続きます。(*‘ω‘ *)

ZBL-rajiame 拝