ゲームとハイスコアとスコアラーのブログ

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ゲーメスト全一48 :1990年11月号

【スポンサーリンク】

今回のゲーメストの全一(ゼンイチ)はこちらです!

 

トップ目はT.M.N.T.ですがこのゲームは個人的にPC-巣鴨のスコアボードに初めて名前が載ったゲームなのであります。

 

と、書くと個人的に記念すべきゲームなのかなと思うものの、

 

当時も今もそういった感慨深い感情が出てこないのが自分でも不思議です。^o^;

 

ALLクリアすらしていなかったというのと、

 

PC-巣鴨ではハイアスコアが全く盛り上がっていなかった頃だったので、

 

「自分のこのスコアでボードに載ってしまうとは!」

 

と、これで良いのかしら?と疑問に思っていたスコアでもあったからだと思っております。

 

PC-巣鴨のスコア争いは非常に冷めきっていた時代だったなぁという記憶があるのですが、

 

実際はどうだったのか。。?

 

⇒これも近いうちに【PC-巣鴨の生き字引き】のあつし夫くんに聞いてみよう。^o^;

 

~~~~

あつし夫氏というとムーンウォーカーとかも思い出しますが、

 

丁度その1のページにPC-巣鴨の申請状況が掲載されているので

 

あつし夫くんのスコアの確認ができるのでありました。^o^;

 

90年の何月ぐらいかは忘れましたが、

 

一般客層向けに改装をした後のPC-巣鴨でありましたので、

 

ハイスコアボードに名前を載せるという事がメチャメチャステータスが高かった時代では

 

なくなってしまっていたんですよねーー。

 

スコアラーさんや、スコアラーさんでなくてもいわゆる「ゲームマニア層」

 

がお店から煙たがられていたような時期でしたので、

 

ハイスコアを出しても嬉しくない時期だったように思い込んでおります。^o^;

 

・・・・急にやる気が萎えて来たぞ。(苦笑)

 

~~~~~

講評欄は各ゲームとも非常に説明が細かくなされていて、

 

稼ぎのポイントや概要が垣間見えて参考になるのであります。

 

マジックソードは書かれている通り、

 

稼ぎに差が出るとてもアツいゲームだと思いますが、

 

今でも蕨のデイトナさんでは当時のアツい稼ぎを思い出しながら楽しんでいるスコアラーさんが

 

何名もいたりして面白いのであります。^o^

 

このゲームの最終スコアは1800万点台でとてつもなく高いスコア(2位以下は1500万点台)なのですが、

 

仮にこの1800万点のスコアが現代塗り替えられるのであれば、

 

塗り替えたスコアラーさんは「我がゲーム人生に悔いなし!」

 

ぐらいの達成感があるのではないでしょうか。

 

・・・というぐらいにハイスコア争いがアツいゲームなのであります。(独断でもありますけどね。^o^;)

 

レーシングヒーローはベーマガではスルーしてしまいましたが、ESSAY-ILM氏のオランダのスコアが

 

一歩リードをしているのであります。

 

・・・やっぱり全コース表記されていないと注目ポイントとか自分で言っておきながらついついスルーをしてしまいますなぁ。

 

大変でしたでしょうが、全コースを記載してくれていたゲーメストのハイスコア担当者の方には感謝なのでありました。(何故か感謝。^o^;)

 

~~~~

その2の講評の文章でチキチキボーイズの永パについての言及がありますが、

 

永パが発覚してこの号で即集計がなされていないのが恐ろしいと思いました。^o^;

 

何故ならば、講評の文章から永パのやり方は1名のみ知っているというように見受けられたので、

 

「永パを使用して、●●点を出してしまった」

 

「永パが使用していないスコアラー同士での全一スコアは●●点だった」

 

・・・という風にしないと今回永パを知らないで申請をしていたスコアラーさんの努力が水泡と帰してしまうと思ったからです。

 

ゲーメストの前号では

 

連付き:2,401,320 G.WAX-GTRII氏 川島玩具店(兵庫)
連なし:2,252,910 IML-UUU(た)氏 個人申請モンキーパンチ(愛知)

 

となっておりますが、永パじゃなかったらどうだったのだろうなぁ。

 

・・・・と、思いました。^o^;

 

永パにつきましても

 

「永パはこのように稼ぐのだ!」

 

的な情報の開示も欲しいですが、

 

それを利用してずっと遊んでしまう子供たち(大人たちも)が発生してしまうと

お店としても困るでしょうからねぇ。。。。

 

やはりアーケードゲームとして「永パ」というのはなかなか大きな問題でありますな。

 

現代ではバージョンアップすればよいのでこういった問題は問題として挙がらないのではありましょうけどね。^o^;

 

~~~~

クルードバスターのスコアネームからですが、

 

「今月激戦!来月岡山」

 

みたいなスコアネームを拝見しますと、

 

私がPC-巣鴨でや自分の地元で少し萎えていたのとは非常に温度差があるなと思いました。^o^;

 

やはり人間受験や就職という人生の節目にはゲームにアツく入れ込めないといったところでありましょうか。。^o^;

 

個人的にはこの年度を超えましたら私の本格的なスコアラー生活が始まる(と言いながらもずっと下積みでしたが)ので

 

自分の過去を振り返るというところでも楽しみなのであります。

(もうこれまでも十分振り返ってはいるのですが。(笑))

 

その2もさーっと眺めていますと毎月スコアラーさんの一言付きのネームが多いですねぇ。

 

今振り返ると「あの時の一言の意味はこうだったらしい」とか、

 

自分でも一言を書いている時代もあったので、

 

「あの頃は変な一言を添えてしまったものだ」

 

みたいに振り返れるのも懐かしいのであります。

 

しかしながら、

 

「全日本ナイス党サド(研)TYRANT-HIM」

 

とかって、知り合いのスコアネームだからと言っても

 

この時の意味はあまり聞きたくないなと思わせるネームは、

 

今後黒塗りでもした方が良いのかな・・・?等と思ったりするのであります。(笑)

 

やはり、全国紙に載せるというのは載せる側も載せてもらう側も少しばかりの責任は生じるものですなぁ。

 

(上のナイストのネームは特に責任問題等はありませんが。。^o^;)

 

・・・等と思いながら、次回に続かせて頂くのであります。<m(_ _)m>

 

ZBL-rajiame 拝

 

f:id:ZBL-rajiame:20190924152429j:plain

f:id:ZBL-rajiame:20190924152441j:plain

ゲーメスト1990年11月号 君こそゲーメスト より