ZBL-rajiame’s blog

ゲーセンゲームのハイスコアとスコアラーに特化したブログです。

ハイスコア15 :「凄いプレイ」と「点数」が結びつかないゲームに対して「競技性」を求める虚しさ

タイトルが無意味に長かった。^o^;

 

ハイスコアでなくてもそうなのだが、競技をすると良くも悪くも「チート」が出てくる。

 

スポーツでもそう。練習をする設備の違いなんて環境の出発点からしてだいぶ違うし、でもそれはチートとは違うし。

 

だが「人間がやる」から、こういった環境などのバラつきも含めて、競技というものは面白いのであろう。

 

人間が人間の努力の結果を観て、楽しむという事なのだろう。

 

そういった中で時折才能のあるプレイヤーが出現すると、参加者も観客もみな感嘆のため息を洩らすといったところであろうか。

 

話を戻すと、

 

「凄いプレイと点数が結びつくゲームの選定」が大事。

 

テトリスグランドマスターとかナムコクラシックVol.1のゼビウスアレンジメントとかドライブゲーム全般というところなのだろうか。あとは競技人口の多いゲームがイイな。

 

・・・という個人的な意見を書きながら、今回の稿を完了とさせて頂くのである。

 

ZBL-rajiame 拝